【育児体験談】体操服の泥汚れ

幼稚園や保育園によるかもしれませんが、
私の子供が通っていた幼稚園には、体操の時間がありました。
園庭を走りまわったり、体操をしたり、運動会をしたり、田植えをしたり……。

家に帰ってきた子供から渡された体操服には、泥汚れがビッシリ。
「いっぱい遊んだという証拠」と頭ではわかっているものの、
「だからといってこれは……」と絶句してしまうことがしばしばありました。

つけおき洗いをしても、タワシでゴシゴシこすっても、泥汚れが落ちません。
でもまわりのお子さんの体操服を見ると、きれいに泥汚れが落ちているのです。
え、なんで!? みんなどうやって落としてるの!?

ママ友に聞くと「石けんで洗うよ」「うちは衣類用の漂白剤かな」といいます。
でも自分でやると、よそのお子さんの体操服のように真っ白にはなりません。

そして私はついに、台所用漂白剤に手を出してしまったのです。
布巾や雑巾も真っ白になるくらいだから、きっと白くなるはず……。

数時間後、体操服は白くなりましたが、変色もしていました。
大失敗です。

子供本人は気にするタイプではなかったのが幸いですが、親としては後悔しますよね。
ママ友に「あの色どうしたの!?」と驚かれ、事情を話すと、
秘密を教えてもらうことができました。

それが「ウタマロ石けん」です。
昔からある、泥汚れに強い石けんだそうです。

体操服の変色という大きな犠牲を払いましたが、ウタマロ石けんと洗濯板、お湯の強力タッグで、
ようやく体操服をきれいに洗えるようになりました。
これがあこがれの白さ……!

私はウタマロ石けんとオキシクリーンを使っていますが、他社にも似た商品があるようです。
  
※オキシクリーンは粉末タイプなのでお湯で練り、ブラシでこするようにしています。

子供が大きくなって、以前のようなひどい泥汚れは少なくなりましたが、
以前の自分と同じように悩んでいる方の力になれたなら、幸いです。
落ちのいい洗剤は手も荒れやすいので、手袋を使うのも忘れないようにしてくださいね!

ベビー用品のレンタル・クリーニング