【東京都町田市】妊婦さんのタクシー運賃を一部補助! 菜の花クリニック

2020年5月8日から、妊婦健診時のタクシー代1,200円分をサポートしてくれます。

菜の花クリニックでは駅から病院までの無料送迎バスを運行していたのですが、
このサービスは2020年5月10日で終了しました。

【東京都町田市】妊婦さんを駅まで無料送迎!「菜の花クリニック」【現在は運行終了】

2019.01.18

今回のタクシー通院補助制度は、このサービスの代わりとなる制度です。

 

 1.どんな制度なの?
 2.どんな人が使えるの?
 3.どうやって申請するの?
  3-1.以下のケースでは、補助を受けられません
 4.産気づいたときも使える?
 5.菜の花クリニックはこちら

どんな制度なの?

妊婦健診を受ける際、病院までの交通費がかかりますよね。
菜の花クリニックでは、タクシー運賃を最大1,200円分補助してくれます。
回数は最大20回まで(申請時に32週目以降の妊婦さんは、10回までとなります)。

たとえば……

利用回数 交通機関 利用範囲 タクシー運賃 自己負担額 備考
2回目 タクシー 駅~菜の花クリニック 800円 0円
8回目 バス ご自宅~菜の花クリニック 240円 240円 タクシー運賃のみ補助
10回目 タクシー 菜の花クリニック~ご自宅 1,400円 200円
11回目 タクシー ご自宅~菜の花クリニック 1,400円 1,400円 32週目以降に利用申請
20回目 タクシー ご実家~菜の花クリニック 2,000円 800円 32週目以前に利用申請
21回目 タクシー 菜の花クリニック~ご自宅 1,400円 1,400円 20回を超える利用

このような補助が受けられます。
くわしい説明は下記URLで読めます(病院のWEBページに飛びます)。
http://www.machida-nanohana-cl.jp/taxi2020.html

どんな人が使えるの?

菜の花クリニックで出産(分娩)する妊婦さんが使えます。
分娩予約をしたときに、申請書を提出してください。

どうやって申請するの?

妊婦健診で通院した際、タクシーの領収書をもらっておきましょう。
入院時、専用の用紙にタクシーの領収書を張り付け、必要事項を記入して提出します。
領収書の提出は必須となります。
退院のお会計時に補助を受けられます。

以下のケースでは、補助を受けられません

  • 領収書を紛失した場合、補助は受けられません
  • 菜の花クリニックで出産する方限定のサービスです
  • 菜の花クリニックで出産しない場合、補助は受けられません
  • 菜の花クリニックでの分娩予約が必要です
  • 出産入院時のタクシー利用サポートとは、別の制度です
  • 産後健診の通院には利用できません

産気づいたときも使える?

出産入院時のタクシー利用サポートとは、別の制度になります。
出産入院時のタクシー利用サポートでは、タクシー運賃を最大5,000円分補助してもらえます。
こちらのサービスを利用する際も、必ずタクシーの領収書をもらっておきましょう。
出産後、受付担当者が部屋を訪れたときに提出します。

くわしい説明は下記URLで読めます(病院のWEBページに飛びます)。
http://www.machida-nanohana-cl.jp/taxi2019.html

菜の花クリニックはこちら

町田産婦人科 菜の花クリニック
〒194-0045
東京都町田市南成瀬7-14-1
042-728-1101
http://www.machida-nanohana-cl.jp/index.html

ベビー用品のレンタル・クリーニング