1台で最大4品!?時短料理の強い味方、ツインシェフ


1台でご飯とおかずが一度に作れる、ツインシェフが話題です。

 1.話題になっていた!電気調理器
 2.ツインシェフってどんな商品?

話題になっていた!電気調理器

料理で手間のかかることの一つに、火加減があります。
ずっと火から目を離さずにいられるのなら、問題はありません。

でも赤ちゃんのいるご家庭では、そうもいきませんよね。
赤ちゃんをあやしたり、料理に使ったボウルなどを洗ったり、お風呂から上がった赤ちゃんのお世話をしなくてはいけなかったり……。
いつの間にやら、お鍋が焦げたり、吹きこぼれたりしてしまうことがあります。

電子レンジや炊飯器を使ったレシピが流行っているのは、

  • 時間がくれば加熱が止まる
  • ずっと火を見ていなくてもいい

こういった理由が大きいように思います。

そこで登場したのが電気調理器です。
食材の下準備をしてボタンを押せば、じっくり加熱してくれます。
電気圧力鍋は圧力をかけたり、下げたりするのに時間がかかるものもありますが、火から目を離していいのは最大の長所ですよね。

 

でも炊飯器や電子レンジ、電気調理器には、それぞれ弱点がありました。

炊飯器レシピを作ると、その間ご飯が炊けません。
電子レンジのレシピだと、その間は電子レンジが使えません。
電気調理器も、1つのおかずしか作ることができません。

そんな弱点をカバーした商品が、ついに登場しました。

ツインシェフってどんな商品?

ツインシェフはショップジャパンで販売されている商品です。
機能を紹介した動画をご紹介します。

一見すると、横に長い炊飯器のような形です。
その幅、約41cm! ご飯4合とカレー6皿分が一度に調理できます。
専用かごを乗せれば、蒸し野菜のサラダも同時に作ることができます。
煮豚やローストビーフ、肉じゃが、スープなど、さまざまなレシピがあるのもいいですね。
もちろんタイマー付きですし、保温や温めなおしもできます。

 

赤ちゃんをあやしながら調理するなら、時短できるのが一番です。
ショップジャパンのツインシェフはこちらからどうぞ!

ベビー用品のレンタル・クリーニング